休刊鬼嫁

* テンプレいじりが好きなので、過去の記事は表示が崩れているかもしれません


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

2008/02/24Gv

24日は恒例のGvでしたね。皆様お疲れ様でした。
今週の戦は皆様にとっていかがだったでしょうか。

以下恒例の反省文なんですが、今回、戦線に立っていたのは15分程度でした。
残り105分は偵察に走っていたため、書けることが殆どありません。
攻めてもいない連合さんの防衛の様子を詳細に書くのは何か違うでしょうし…

というわけで、今回は戦線に立っていた15分間のことに絞って振り返ってみます。
相変わらず独断と偏見に基づいて書いているので、間違っている点や、書いてはまずい部分がありましたらご指摘いただけると幸いです。



Gvが始まり程なくして、総指揮から偵察の要請を受けました。
指示内容はMS連の捜索。というのも、ここ最近MS連にはやられっぱなしなので、今回こそは一矢報いようと、Gv開始前から目標に掲げていたのです。
30分ほど探したところだったでしょうか、C2で浮かし防衛をしているのを見つけました。
暇防衛だったV2を放棄し、C2に転戦。

C2 / 旗:RE / 防衛:MS連 / 攻め:DYアルカナ、もみじ連 / 戦場:ER
偵察に入ったときにはDYアルカナがER前に待機中でした。
MS連はWPからよく出てくるので、それを警戒してでしょう。SGとFWでWPが封鎖されていました。ERに潜入しようとして、一回死に掛けたのはご愛嬌。
中に入ってみると、相変わらず大魔法がやたら厚い。痛いというか、枚数が多い感じ。クランクまではすんなりいけたという声もあったので、これは私が飛び込んだタイミングの関係かも。また、物理攻撃もかなり痛い印象。低HPであることもあってか、風アンフロとタラV盾(両方借り物)で臨んだにも係わらず、下手に動くと消し飛ぶ感じです。出現位置へのサイトも徹底されていて、WPハイドで侵入しようとしたら、それが裏目に出て瞬殺されてしまいました。
ロキの有無は、最初はどうだったか記憶に自信がありません。一回目に飛び込んだときはあったような気がするし、DYアルカナのLPが出たり消えたりしていたので、単純に落ちただけかもしれません。ともあれ、本隊が到着したときには、ロキなしでの防衛になっていました。
本隊が2回目の突入を試みたとき、一緒にもぐりこんでみたのですが、WP付近に複数枚の大魔法、LKなどによる範囲物理。クランクにプラントや遊撃2~3名、SG1枚。その向こうにWizが布陣されており、エンペリウムを割ることも考えてでしょう、奥の階段にはAXをメインとした部隊が配置されていました。合計で50~60人程いたように思います。
DYアルカナの数度の突入と、もみじ連も加わっての2連合での突入がさらに数度。それでも落ちず、ようやく浮かし解除に持ち込めたくらいでした。
浮かしが解除されたころ、攻めにサイバー連が加わり、3連合で攻めても面白くなかろうということで転戦。

そんな感じの戦でした。
私は飛び蹴りでWiz陣を荒らしていたんですが、あれは反則的に便利で楽しいですね。
大魔法地帯はトンドルで抜けて、あとは飛び蹴りを使って残影の要領で移動&攻撃。相手に重なるように移動するのでタゲられにくく、詠唱もないので敵の詠唱妨害もしやすかったです。いい感じに遊べました。

にしても、MS連は本当に強くなってますね。
戦力的なこともそうですが、動きが格段に良くなっている印象を受けました。
悔しいことですが、今のもみじ連では厳しい相手になっていると思います。
他の連合との比較はしませんが、現状、かなり上位クラスなのではないかと。
これからどうなっていくのか、個人的には注目していきたいです。
category 攻城戦
comment

0

trackback

0

edit

Comments



« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Pick Up
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。