休刊鬼嫁

* テンプレいじりが好きなので、過去の記事は表示が崩れているかもしれません


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category スポンサー広告
edit

2008/10/05Gv

仕事が終わりません。
ふふふ。この世から逃げ出したくなってくるから困る。
でも自業自得だしね。なんとか踏ん張ろう。
6年前の自分を殴りたくなってくるヨー。

それはそれとしてラグナロク。
昨日は恒例のGvでしたね。お疲れ様でした。
満足のいく戦果は得られましたでしょうか。
私の所属する「還る場所」は今回から単騎でした。
人数も少なめ。2PCを除くと10名での参戦です。
当然、同じくらいの規模のぷち防衛を攻めたり、
同じくぷち防衛を展開したりの流れでした。

ちなみにGv後、久々に狩りに繰り出したところ
10M級カードがぽろっと出てホクホク。
さらにBaseLvもあがったのでダブルでホクホク!

詳しい(?)記録は追記にてドゾー。



[構成(欠席1名)]
 中衛:AX1/Cha1
 後衛:Wiz1/HiWiz1/Pri1/HiPri2/冠1
 特殊:献身パラ1/クリエ1

…前衛が…前衛がいません…。
じ、Gvギルド「還る場所」では、
特にLKと阿修羅を募集しています!切実に!!
実際にはこの10名に加え、
2PCのリンカーやジプシー、プリが参戦しています。

[Pick Up]
必死すぎて記憶が曖昧なため、
今回は記憶に残っている場面だけを書く事にします。
それでも色々間違ってそうで怖いけど。

開始V2
 城主:失念  防:ガーゴイル+ゲフェ大?
 遭遇したG:ふんわり/たぬ林檎
 最初はほぼレース状態だったのかな。
 ガーゴイルが最初にERを制圧(?)。
 進軍中にゲフェン防衛大学に襲われ、
 ガーゴイルに雇われているらしいと判断するも
 3MAPでガーゴゲフェ大にボコボコにされる。
 困ったなーとトンドルで逃げ回っていたところ、
 一度ベースに戻ろうということになるものの
 ただで帰るのは悔しかったので、
 飛び蹴りで魂を数枚剥がして死に戻りましたw

再度V2
 城主:失念  防:たぬ林檎
 遭遇したG:ふんわり/月夜巫女/ガーゴイル
 いつの間にかたぬたぬ工房と林檎がER防衛。
 一度突入するも、すでに乱戦状態だったこともあり、
 共闘は見込めなかったので死に戻って転戦。

中盤C3
 城主:失念  防:不明
 私がエンペ付近に着いたときには、
 もううちのGしかいなかったので防衛は不明。
 そのまま橋を活用してアナグマ防衛。
 ERの構造上ノピティギを防げませんが、
 贅沢は言っていられません。防衛できるだけで御の字。

C3防衛
 城主・防:還る場所
 攻:Bloody†Closs/月夜巫女
 AXとチェイサーで橋を塞ぎ、そこにSGを撒いて防衛。
 Bloody†Crossと月夜巫女の一部を追い返すも、
 月夜巫女の教授がLPを張ったところで状況は一変。
 中衛を削られて雪崩れ込まれ、崩壊。
 マスターのステキEMCで乱戦に持ち込むものの、
 残念ながら割られて終了(必死すぎてほぼ忘却)。
 反省会のとき、ここでの乱戦脱衣を褒められて
 ものっそいモチベーションあがりました。


 同規模防衛にほとんどめぐり合えず、
 またレースを止めるには人が足りず、
 偵察しつつ動き回っていた感じ。
 小規模Gには厳しい時代ですのう。

[個人的反省]
 プリザを8分おきにすると、
 急な乱戦時に大事な盗作を失うハメになるので
 最低でも5分に一度はかけること。
 魂がかかっていない状態のときは、
 Disを掛けられていないか細心の注意を払うこと。
 クロコン時のサイトは念入りにすること。
 魂CWをもっと活用すること。
 持っていくアイテムを再度吟味し直し、
 可能ならダメージソースの武器も持っていくこと。
 飛び蹴り脱衣のコンボをスムーズに行なうこと。
 状態異常MBおよびSAを活用すること。
category 攻城戦
comment

0

edit

Comments



« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Pick Up
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。